第三文明社

全ての書籍

竜樹

仏法流布の勇者たち(3)

田丸ようすけ

DBコミックス

2世紀のインドでバラモンの家に生まれ、すべての学問を学び尽くした竜樹(ナーガールジュナ)は、心を満たしてくれるものを求めて旅に出るが、満たされず放浪の末、大乗仏教に出会う。そこには力強い生命の法が説かれていた。『中論』『大智度論』『十住毘婆沙論』などを著し、「空」の理論を大成した竜樹の生涯を描く。

竜樹
電子書籍
参考価格:
400円(税別、本体価格)
発売日:
2020年6月19日

【目次】
第1章 カースト
第2章 友の死
第3章 煩悩
第4章 サンガー
第5章 真実の経典
解説

【著者プロフィール】
田丸ようすけ(たまる・ようすけ)
1941年、岩手県宮古市生まれ。70年、東映動画入社。講談社新人漫画賞に入選し、本格的に漫画を描き始める。86年、料理漫画「七色かぼちゃ」(週間プレイボーイ)で新境地開く。代表作に、「地価革命」「ジャパン・シンドローム」。

同著者