第三文明社

全ての書籍

アソカ大王

仏法流布の勇者たち(2)

田丸ようすけ

DBコミックス

古代インド、マウリヤ朝のビンドゥサーラ王の次男として生まれたアソカ(アショーカ)は、父王の死後、兄を倒し王位についた。即位後、恐怖政治を行い「暴悪アソカ王」と恐れられていたが、カリンガ国を征服した時の悲惨な状況を見て、仏法に目を向けるようになる。仏教に帰依した後、領土内の至るところに石柱法勅や、摩崖法勅を刻み、仏法の慈悲の精神に基づく「法の政治」を行った、その生涯を描く。

アソカ大王
電子書籍
参考価格:
400円(税別、本体価格)
発売日:
2020年4月3日

【目次】
第1章 太子選定
第2章 チャンダ・アソカ王
第3章 仏塔建立
第4章 ヴィータショーカ
第5章 転輪聖王
解説

【著者プロフィール】
田丸ようすけ(たまる・ようすけ)
1941年、岩手県宮古市生まれ。70年、東映動画入社。講談社新人漫画賞に入選し、本格的に漫画を描き始める。86年、料理漫画「七色かぼちゃ」(週間プレイボーイ)で新境地開く。代表作に、「地価革命」「ジャパン・シンドローム」。

同著者