第三文明社

全ての書籍

評伝 戸田城聖(下)

創価教育の源流 第二部

「創価教育の源流」編纂委員会 編

ついに一切の願業を果たし、恩師は青年に未来を託す──戦後の焼け野原に一人立ち、13年間で75万世帯を超える民衆の城を築いた戸田城聖創価学会第二代会長の軌跡。『第三文明』連載に、詳細な付録資料を加え、「創価教育の源流」第一部・第二部(全3巻)堂々完結。
この書籍はまだ販売されていません。2021年3月17日発売予定です。販売サイトによっては、購入の予約ができます。

評伝 戸田城聖(下)
書籍
定価:
1,700円(税別、本体価格)
ISBN:
978-4-476-03387-8
体裁:
四六判ソフトカバー
ページ数:
528ページ
発刊日:
2021年3月17日
在庫状況:
在庫あり

【目次】

第5章 学会組織の再建
 1 一人立つ
 2 子どもたちに希望と勇気を
 3 "不二"の弟子
 4 大願に生きる
 〔コラム〕"地球民族主義"の第一歩

第6章 後継の育成
 1 青年が立ち上がる
 2 校舎なき大学
 3 "人間共和"の組織
 〔コラム〕豊島公会堂

第7章 願業を達成
 1 険難の道
 2 障魔の嵐
 3 広宣流布の精神を永遠に
 〔コラム〕弟子の誓い
 
付録
 1 「略年譜」
 2 「単行本・論文・巻頭言等」
 3 「講義・講演・講話・質問会などの記事」

あとがき

同著者書籍