第三文明社

全ての書籍

月刊「第三文明」

2012年6月号

「第三文明」編集部

「第三文明」6月号は2012年5月1日発売です。

書籍
定価:
463円(税別)
体裁:
B5判
ページ数:
122ページ
発刊日:
2012年5月1日
在庫状況:
在庫あり

[目次]
特別企画 政治は誰のためにあるのか

◆辛 淑玉 政治は構造的弱者をこそ救うべき
◆安富 歩 政治は今こそ次世代を守る視点に立つ時
◆出口秀夫 本気の一人が政治を動かし原発事故の急場をしのいだ
◆斎藤洋太郎 佐曽利麗子 「一人を大切にする」公明党に期待

シリーズ 震災からの歩み⑪

◆渡辺 実 復興・防災計画に今こそ「みなし被災地」の概念を
◆猪飼周平 復興に必要なのは希望ある「物語」

新連載対談
マリンロードの曙 共生の世紀を見つめて
第1回=時代を変革する民衆の力
ホセ・V・アブエバ(フィリピン・カラヤアン大学学長)
×池田大作(創価学会インタナショナル会長)


特集 ソーシャルメディアのいま

◆ソーシャルメディアの基礎知識
◆佐々木俊尚 人々を「当事者化」していくソーシャルメディア
◆イケダハヤト ソーシャルメディアが開く新しい時代

◆【特別てい談】村木厚子×佐々木常夫×坂本由紀子
「共生社会」実現に向けて(上)

◆【特別インタビュー】 谷合正明
 「若者政策ビジョン」を発表

◆【対談】 寺脇 研×清水康之
「自殺大国・日本」からの脱却を目指して

◆【寄稿】東 晋平 
芸術は「まなざし」を解き放つ

◆【Art Report】
アートの新しい潮流

◆【インタビュー】
フィリピン国立バターン半島大学 マグパンタイ学長
子どもの幸福を目指す創価教育に共感

【連載】
◆茂木健一郎の人生問答――大樹のように
質問「芸術家に大切なことは何か?」

◆山口二郎の月刊政治教室 
第12回 民主主義と世代

◆二宮清純presents 対論・勝利学
第30回 内山高志 逆境をチャンスに変える

◆中谷彰宏の仕事は、最高に楽しい。
第12回 時間が短く感じられるようになったら、成長している。

◆【世界の大詩人】
 第30回 ウィリアム・ブレイク

◆【human stage】 柳生 博
里山の魅力を世界に発信

◆【世界の大学から】
第18回 オーストラリア・シドニー大学

◆【close up】 セーラ・マリ・カミングス
伝統・文化を明日へつなぐ工夫と熱意で必ず町は興せる

◆作家・雨宮処凛が見る世界
第5回 生き延びた先にある「社会」

◆記者の目は何を見るのか 原田誠治

◆本質に迫る! ニュース解説 柳瀬光一

◆笑顔の世界へ アグネス・チャン

◆スピーチのいろは 永崎一則

◆Creator's Voice パク・ジョンボム『ムサン日記』

◆著者インタビュー 上杉 隆
『新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか』

◆書評 + 本紹介

[Reflexion]
◆日中友好の架け橋「北京・故宮博物院展」が好評

◆英の国民的バンド カイザー・チーフス初ベスト!

◆面白すぎる2本『ロボット』『サニー』