第三文明社

書籍

池田思想研究の新しき潮流

池田思想研究の新しき潮流

創価大学通信教育部学会 編

定価:
1,500円(税別)
ISBN:
978-4-476-09027-7
体裁:
A5判ソフトカバー
ページ数:
272ページ
発刊日:
2016年8月3日
在庫状況:
在庫あり

ご購入はこちら

1976年5月16日の開学式から、2016年に創価大学通信教育部が40周年を迎えたことを記念して、創立者・池田大作SGI会長の思想と哲学に関する、さまざまな専門分野からの研究成果を収録した論文集。池田SGI会長の思想・哲学の研究は、アメリカ、中国、ヨーロッパ諸国などに広がりを見せ、とりわけ中国では北京大学、复旦大学をはじめとする36の大学に「池田大作思想研究センター」などの研究機関が設立され、その成果が数多く発表されている。こうした世界的な広がりの中で、この論文集では「教育思想の革新」と「人間学の探究」の2つのテーマに焦点を当てて刊行した。



【目次】

はしがき 「人間教育の世界的拠点」の
一翼として 花見常幸

〈第1部 教育思想の革新〉

第1章 創大通教と池田大作の
人間教育 鈎 治雄

第2章 「人間教育」の理念と
「創造的人間」 杉山由紀男

第3章 ブロンズ像の指針 ─『創立者の語らい』の
箴言的解読─ 坂本幹雄

第4章 池田思想に基づく
環境教育の新展開 有里典三


〈第2部 人間学の探究〉

第5章 価値を創出する仏法原理 劉継生

第6章 ポジティブ心理学における
ウェルビーイング理論の展開と
池田思想における幸福観 吉川成司

第7章 池田大作の女性観
─「平和の文化」の担い手─ 栗原淑江

第8章 牧口常三郎の
「郷土民、国民、世界民」思想緒論 高橋 強

あとがき Start From the 40th Anniversary
─池田思想研究の旅再び─ 坂本幹雄